20代からでも眼精疲労対策を!光の刺激を抑えるメガネをお作りしました☆



整体師のお客様からメガネのご相談を受けました。

野球や柔道で鍛えられた身体が見事です✨


何か不調でもあるのかお尋ねしたところ、最近特に目が疲れてしまうということでお困りのようでした。


お仕事上、整体以外に書類の整理や管理業務でパソコンを使う時間があり、長い時間画面に向き合うこともあるそうです。

さらにプライベートタイムにはスマホに集中してしまい睡眠も浅くなり、慢性的に眼の疲れを感じていました。


お客様は20代。体もしっかりした健康体ですが、眼の疲れは年齢や身体に関係なく影響してきます。

特に10代から20代の方々は、集中力が高いので気をつけていても、いつの間にか長時間同じ姿勢で画面を見続けることがあります。

デジタル端末が生活の一部に溶け込み、日常生活が大変便利になってきましたが、その分眼精疲労や睡眠不足など訴える人々が増えています。


今の生活スタイルを一変させることは難しいですが、しかし何らかの対策を打つことはできます。

お客様のお話をお聞きし、真っ先に浮かんだのが防眩フィルターレンズ”ネオコントラスト”の仲間『クールビュー』。


お客様の使用環境を考えると屋外での使用ではなく、室内での使用がメインです。

ネオコントラストだとカラー濃度(23%)が濃いので、それよりも薄いシーコントラスト(12%)をベースにしたクールビューが適正だと判断しました。

クールビューは、人が感じることができる可視光線の中で最も眩しく感じるイエローライトを約30%抑えるだけでなく、ブルーライトが約40%、さらにブルーライトの中で最も高エネルギーとされるHEVに関しては約94%カットします。


紫外線においては100%カットです。

このレンズなら、仕事中でも色眼鏡に見られなくて効果的に対策ができます。


使用したフレームは、OAKLEYのLIZARD(リザード)。

細身でシンプルなデザインは、嫌味に見えず、清潔感があります。

これで眼の疲れが改善できればいいのですが、このメガネはあくまで補助の役割。

根本的な改善はやはり生活習慣の見直しです。


仕事に集中してしまうのはそれだけ熱意あってのこと、ストイックになる必要はありません。

時々画面から目を離し、遠くを見るだけでも違ってきます。

お風呂で温まった身体をストレッチするのもいいですね。

温もった目の周りを軽くマッサージするとスッキリして寝入りも良くなります。


上手に目を休めてこれからもお仕事頑張ってくださいね☆

お作りしたメガネがお役に立ちますように(^ ^)

---------------------

【OAKLEY 疲れ目対策メガネ】

■フレーム

 OAKLEY LIZARD

 OX5113-02 54□

■レンズ

 SAクールビュー 度無し

 撥水・ハードマルチ付き

■加工代

----------------------

北九州でサングラスやめがねのことならSUNPLUSまで!

SUNPLUSへのご予約はこちらまで

http://sunplus-kitaq.com

※LINE公式アカウントからもご相談や予約を受け付けてます。

https://lin.ee/UEpMiqW

閲覧数:33回0件のコメント