top of page

クリアな視界を保ち快適ドライブ!運転用としてフィジカルサポートカラーで度付きサングラスをお作りしました!



日本酒バーを営む店主の方からドライブ用度付きサングラスのご相談です。


九州を中心にお酒の買い付けに飛び回っているお客様。

ロングドライブが当たり前で、長時間運転で目の疲れない度付きサングラスをご希望されました。



普段は裸眼で過ごすことも多く、運転時にメガネを使用していますが、昼間は陽差し、夜はヘッドライトの眩しさに悩まされることがあり、度付きサングラスの必要性を感じていました。



昼間の陽射しは色の濃いサングラスで眩しさを抑えることはできますが、夕方から夜にかけて使用することはできません。


かといって、色を薄くすると眩しくなります。



防眩フィルターレンズでの作成を考えましたが、お客様はフィジカルサポートカラーに興味を持たれました。


フィジカルサポートカラーは、その人に合う色を選定し、その色を基にカラーレンズを作成します。

フィジカルサポートカラーで作られたサングラスは、コントラストが最適化され、視界が改善されます。



コントラストが最適化されると、眩しく刺激的だった光が緩和され、落ち着いた視界になります。

暗くなり過ぎないため夜間でも使用できます。



フィジカルサポートカラーは左右非対称になることも多いのですが、測定の結果お客様のフィジカルサポートカラーは左右同色の赤と白。


さらに細かく色調を調整すると、右がピンク(PK1)、左は赤(RE1)とシルバー(SI1)であることが分かりました。



見え方も確認したところ、落ち着いた視界になったようで視界改善の効果も実感。

とても気に入っていただけたので、フィジカルサポートカラーでお作りすることにしました。



フレームは、OAKLEYのWIRETAP2.0RX。

スポーティーなデザインで、ドライブ用として使いやすいモデルです。



その後も調子は良いようで、ドライブだけでなくお店でも時々使っていると嬉しいご報告をいただけました。


フィジカルサポートカラーは、体幹サポートレンズと呼ばれているので、スポーツに特化したレンズのイメージがありますが、基本はコントラストの最適化による「視界の改善」です。



スポーツはもちろん車の運転やお仕事など日常生活においても使えるレンズです。

ぜひ多くの方に使っていただきたいと願っています。



今回のお客様のお店はこちら↓

酒肴あざらし


日本酒や焼酎など店主厳選の美味しいお酒が楽しめる貴重なお店です。

お酒の知識がなくても充分楽しめます。

多彩なジン系もおすすめですよ☆



---------------------

【ドライブ用フィジカルサポートカラー度付きサングラス】

■フレーム

 OAKLEY WIRETAP2.0RX

 OX5152-05 54□

■レンズ

 KODAK SV3160 SP PP

 フィジカルサポートカラー

 右/PK1、左/RE1+SI1

■加工代

----------------------


北九州でサングラスやめがねのことならSUNPLUSまで!


SUNPLUSへのご予約はこちらまで


※LINE公式アカウントからもご相談や予約を受け付けてます。

Comments


bottom of page