メガネで自己をプロデュース☆お仕事用の低反射コートメガネをお作りしました!


SUNPLUSでもお世話になっている企業コンサルタントの方からメガネ作成のご依頼をいただきました。

メディアや動画配信など露出も増えており、個の演出のアイテムとしてメガネを変えることにしました。


『人は見た目が9割』と言われますが、かといって気をてらったデザインは逆に嫌味になります。

絶妙なフレーム選択が鍵となります。

お客様のリクエストは「赤」のフレーム。

部分的に赤色をしたフレームはありますが、赤一色のフレームというのは意外にありません。


メディアを媒介した露出とはいえ、おもちゃのようなメガネではコンサルタントの品位を落としてしまうので、高品質でありながらも赤を基調としたフレームが求められます。

ご縁あるフレームメーカーさんやメガネ屋さんにお声掛けしましたが、なかなか見合うものが見つかりません。


そんな中たまたま目にしたのが今回のフレーム、RayBanのJEFFREYです。

一見派手に見えそうですが、着けると肌にフレームカラーがなじみ一体感が生まれます。

アメリカンクラシックな雰囲気もあって爽やかなイメージです。


お客様のご要望と少し異なるフレームデザインでしたが、着けてみると思いの外なじみが良く、今回の目的にピタリと合うのでこちらのフレームでお作りすることにしました。


お仕事柄、PC作業も多いお客様。

レンズはブルーライトを40%抑え、さらにブルーライトの中で最も高エネルギーなHEVを92%抑えるコンプリートUVレンズを使用。


一般的なブルーライトカットは、コーティングの反射光が強く、動画配信やリモートではメガネにモニターが映り込んでしまうことがあります。

コンプリートUVレンズは、コーティングではなくレンズ素材そのものがブルーライトを抑えるので、余計な反射光を気にすることなく使用できます。


さらに残りの反射を抑えるため、低反射コート(VRC)を追加。

これで動画配信やリモートでのメガネの反射光を気にする必要がなくなり集中できます。


試着の時に、お鼻のフィッティングが気になったので、ノーズパッドを調整式にカスタマイズ(¥3,300)しました。

これが大正解☆

ずれ下がることなく、ピタッと定位置でのフィッティングが出来ました。

新しくお作りしたメガネを嬉しそうに着けるお客様。

いつもと違う表情が見れてなんか嬉しかったですw

お作りしたメガネがお役に立つことを願っています。

これからもいろいろとアドバイスよろしくお願いいたします!!

---------------------

【RayBan お仕事用メガネ】

■フレーム

 RayBan JEFFEREY

 ORX5388 col.5987 53□

■レンズ

 SA1.60 AS コンプリートUV VRC

 低反射+ブルーライトカット付き

■加工代

■ノーズパッドカスタム

----------------------

北九州でサングラスやめがねのことならSUNPLUSまで!

SUNPLUSへのご予約はこちらまで

http://sunplus-kitaq.com

※LINE公式アカウントからもご相談や予約を受け付けてます。

https://lin.ee/UEpMiqW

閲覧数:27回0件のコメント