新たな視界へようこそ!普段使いとしてEyevolとネオコントラストで度付きサングラスをお作りしました!



前職でランニング用としてオークリーの度付きサングラスをお作りしたお客様が、私の独立を知りわざわざご来店くださいました。

OAKLEYの度付きサングラスの調子が大変良かったので、普段から使用する度付きサングラスをお願いしたいとのことです。


ありがとうございます✨

頼っていただいてとても嬉しいです。


お客様はSUNPLUSのSNSでネオコントラストが気になっていました。

ブログで何度も紹介してるネオコントラストは、”防眩フィルターレンズ”というカテゴリで紹介している機能レンズです。


人が眼で感じる波長(可視光線)の中で、最も眩しく感じる波長580nm付近の光をピンポイントで抑えることで、眩しくないクリアな視界を提供してくれます。



よくお客様からお聞きするのは、「視力が1段階アップしたように感じる」ということ。

仮に普段の視界に眩しい光が含まれていてハレーション(眩しくて不鮮明になること)に近い状態になっているとしたら、眩しい光を抑えるネオコントラストの視界は不鮮明さが改善され視認性が上がることで、視力が良くなったように感じるのでは。


そう考えると防眩フィルターレンズ「ネオコントラスト」は、多様な用途に対応できるのではと思います。


日差しだけでなく、照明や車のライト、パソコンやスマホなどの光の強さが年々増しているように感じる現代で、ネオコントラストは光の過剰な刺激によるストレスを軽減させるアイテムとして役立てることができます。


今回のお客様にもネオコントラストをサンプルレンズを用いて実際に体験していただきました。

ネオコントラストは実際に見え方を確認することをお勧めします。『百聞は一見にしかず』です。

いくらクリアでよく見える視界でも、本人の使用環境に適しているかはまた別の話です。

もう少し暗い方がいい、もっとコントラストをハッキリさせたいなど、これは実際に見え方を体験しないと分からないことです。

そこで感じたことを考慮し、次のご提案が可能になります。

見え方を実際に体験していただいた結果、今回のお客様はネオコントラストでお作りすることにしました。

使用するフレームは、ほぼ一目惚れで決まったEyevol(アイヴォル)のORDⅢに決定。

少しお顔に沿うような6ベースカーブのフレームなので視界が広く、普段使いはもちろん軽い運動でも使えます。

出来上がりを楽しみしていたお客様☆

新たな視界へようこそ!!

その後、使用してみて「眩しくなくて色が綺麗に見える!」と嬉しいコメントをいただきました。


S様、この度はありがとうございました。

そして見つけてくれて本当に嬉しかったです☆

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いいたします。

お店にも遊びに来てくださいね!!


---------------------

【Eyevol 普段使い用度付きサングラス 】

■フレーム

 Eyevol ORD3

 BK-LY-MBL PL 56□

■レンズ

 KODAK1.60ネオコントラスト SP

 6cパワープロテクト付き

■加工代

----------------------


北九州でサングラスやめがねのことならSUNPLUSまで!

SUNPLUSへのご予約はこちらまで

http://sunplus-kitaq.com

※LINE公式アカウントからもご相談や予約を受け付けてます。

https://lin.ee/UEpMiqW

閲覧数:51回0件のコメント