top of page

フィジカルサポートカラーでゴルフと運転で使う度付きサングラスをお作りしました!



カラーの力で体幹が安定するフィジカルサポートカラー。

SUNPLUSではこの「体感安定」の効果を、野球やゴルフ、ロードバイクやランニングなど様々なスポーツに役立つと考えご提案しています。



本格的な度付きサングラスが作りたいと思い、対応してくれるお店を探していたお客様。

web検索でSUNPLUSのことを知り、ご来店くださいました。



お客様の目的は、ゴルフで使う度付きサングラス。

車の運転にも使えたら、さらにgoodです。


レンズカラーには特にこだわりはなかったので、選択肢の一つとしてフィジカルサポートカラーをご提案しました。



SUNPLUSでは目的に応じて、カラーレンズ、偏光レンズ、調光レンズ、耐衝撃レンズ、防眩フィルターレンズ、フィジカルサポートカラーをご提案します。


一方的なご提案にならないようにお客様の選択幅を広げるため、この中から数種類ご提示します。



お客様はフィジカルサポートカラーに興味を持ってくれましたが、まだ信じられず半信半疑のご様子。


よく分かります。

私も最初そうでした。



なにわともあれ体験してみることが一番だろうと、早速フィジカルサポートカラーを体験していただくことにしました。


フィジカルサポートカラーの確認方法はいくつかありますが、主に片足体幹法を利用します。


お客様にカラープレートを見ながら片足立ちしていただき、こちらはワザと体勢を崩すように押さえます。


数枚のカラープレートを見ながら同じような動作を繰り返し、カラーによって体勢に変化がないか調べます。



その中で体勢が崩れないカラーがあれば、それがその人のフィジカルサポートカラーになります。

測定の結果、お客様のフィジカルサポートカラーは右左とも同色で緑と赤ということが分かりました。



カラーによって体幹が安定する効果に驚き隠せないお客様。

フィジカルサポートカラーの最大の効果は「コントラストの最適化」です。


苦手な光をフィジカルサポートカラーで補うことで、視界が改善され見やすくなります。


別のカラーで比較しながら見え方の違いを体験します。

明らかにフィジカルサポートカラーの方が見え方が良かったので、このレンズで作成することにしました。



フレームは、お客様が持ち込まれたサングラスフレームを使用します。

フィジカルサポートカラーは”レンズ”なので、フレームを別に選ばないといけません。


メガネフレームやサングラスフレームなど、どんなフレームにもフィジカルサポートカラーは組み込むことができます。



出来上がりを楽しみにしていたお客様。

見え方もさることながら、体幹の安定も実感し喜んでお帰りになられました。


その後、使い心地はまだお聞きできていませんが、お役に立っていればいいなと思います。

H様、この度はありがとうございました。


良かったら今度、使用具合を聞かせてくださいね。

よろしくお願いいたします。



---------------------

【ゴルフ用フィジカルサポートカラー度付きサングラス】

■フレーム

 X’style PLAISIR

 お客様持ち込み品

■レンズ

 KODAK TUFFNEX SPORTS FR 8c

 フィジカルサポートカラー

 右左/ GR2+RE1 左右同色

■加工代

----------------------


北九州でサングラスやめがねのことならSUNPLUSまで!


SUNPLUSへのご予約はこちらまで


※LINE公式アカウントからもご相談や予約を受け付けてます。

Comments


bottom of page