top of page

体幹をサポートしパフォーマンスを上げる!フィジカルサポートカラーで陸上用度付きスポーツサングラスをお作りしました!!



ご好評いただいているフィジカルサポートカラー。

今回は陸上1500M競走の大学生選手にオークリーの度付きサングラスとしてお作りした事例をご紹介します。


小学2年生の頃からトライアスロンをやっていて、大学に入り陸上一本に絞った生粋のアスリートであるお客様。

時期によって競技が多少異なりますが、1500M競走をメインに日々の練習に励んでいます。


陸上競技は0.1秒を争うシビアな世界。

タイムを縮めるため、練習だけでなく食事や睡眠そして思考に至るまで、全て自らのパフォーマンス向上のために時間を費やします。

アスリートの世界は本当にすごいです。


個人に適した色調により運動機能の影響に着目したフィジカルサポートカラーのことを知り、どんな影響をもたらせてくれるか興味が湧き、今回のご来店に至りました。

フィジカルサポートカラーは、最大の効果である『コントラストの最適化』により、サブ効果として体幹が安定します。

この効果を利用しフィジカルサポートカラーは、個人の最適なカラーを片足体幹法にて決めていきます。


陸上競技に限らず、スポーツにおいて『体幹』は重要な役割を担います。

体幹を鍛えることにより身体の軸が安定し、思い通りのスムーズな動きが可能になり、筋力を最大限に発揮することができます。


カラーの力により体幹を安定させるフィジカルサポートカラーは、アスリートのパフォーマンス向上に良い影響を与えることができると言えます。

野球の世界では、いち早くフィジカルサポートカラーの情報をキャッチし、実際にプレーに生かしている選手もいると聞きました。


情報取集力もアスリートとして大事な能力の一つ。

今回のお客様も、日々向上心を持ってアンテナを張っていたおかげでフィジカルサポートにたどり着きました。

これは真摯に競技と向き合ってきた努力の賜物だと言えます。




お客様のフィジカルサポートカラーは、右がレッドとグリーンで、左がグリーンのみ。

このままだと3Dメガネのような左右非対称のカラーになってしまうので、グリーンの淡色で合わせたところ、右側の安定が少し崩れます、そこで濃色のグリーンにしてみました。


するとガッチリ体幹が安定しました。

眩しさを抑える効果も必要だったので、今回は濃色のグリーンのフィジカルサポートカラーでお作りすることにしました。


フレームはスポーツサングラスの代名詞であるOAKLEYのRADAREVに決定。

フィジカルサポートカラーの元となった「イノチグラス」では、レンズは中心視、フレームが周辺視という考え方だとお聞きしたので、より効果を高めるべくフレームはグリーン系のカラーに統一しました。

これで完全オリジナル、お客様だけのフィジカルサポートカラーサングラスが完成しました。


正直に申し上げて今回のサングラス、費用はそれなりにかかりました。

ずいぶん悩みながらも最終的に作成を決めたお客様のご判断を尊重いたします。

フィジカルサポートカラーによる体幹の安定により、最初は身体が追いつかず思うようなタイムが出ないかもしれませんが、身体に馴染んでくるとその影響が少しずつタイムに表れてくるでしょう。


今回のサングラスで満足のいく結果につながることを願っています。

A様、良かったら感想を聞かせてくださいね。

どうかお役に立ちますように、この度はありがとうございました!!


---------------------

【陸上用フィジカルサポートカラー度付きサングラス】

■フレーム

 OAKLEY RADAR EV カスタム

 フレーム/マットグリーンカモ

 アイコン/ネオンピンク

 イヤーソック/Celeste

 レンズ/グレイ(度無し)

■レンズ

 KODAK TUFFNEX SPORTS 6c

 撥水コート付き

 フィジカルサポートカラー(PSC)

 右/GR2、左/GR2

■ダイレクト加工代

----------------------

北九州でサングラスやめがねのことならSUNPLUSまで!

SUNPLUSへのご予約はこちらまで

http://sunplus-kitaq.com

※LINE公式アカウントからもご相談や予約を受け付けてます。

https://lin.ee/UEpMiqW

閲覧数:45回0件のコメント