サバゲー用としてWileyXの調光シューティンググラスをお作りしました!



サバゲーマー様よりシューティンググラス作成のご依頼です。

お客様のメインフィールドは北九州市小倉南区にある「WOODBOX」。


先日SUNPLUSも参加したサバゲーイベント『九州撃鉄祭EXT2022』の会場にもなったサバゲーフィールドです。

そこに設置してあったSUNPLUSの案内チラシを見て興味を持ち、今回のご来店となりました。


これまでは手軽に使えるシューティンググラスを使用していましたが、レンズが曇ったり、フィット感がイマイチで満足できる使用感ではありませんでした。

よりゲームに集中するために、本格的なシューティンググラスの作成を考え始めたそうです。


今はガスケット装備のシューティンググラスの使用が一般的で、サバゲーフィールドによってルールは様々ですが、規定に満たない場合はゲームへの参加もできないフィールドもあります。


そこも考慮してご提案したのは、WileyX(ワイリーエックス)。

WileyX(ワイリーエックス)は、アメリカが誇る高性能アイウェアと軍用グローブを製造するメーカーで、全てのモデルがアメリカ国家規格協会ANSI Z87.1規格認証の耐衝撃アイウェアとなっています。


スポーツサングラスをはるかに凌ぐフレーム強度は、サバゲーユーザーだけでなく、自衛隊、機動隊など過酷な環境で働く方々にも高い信頼を得ています。

お客様の視力は矯正の必要がないので、レンズは度無しのNXTレンズをご提案しました。

NXTレンズは、米陸軍による超軽量防弾プロテクター開発プロジェクトから生まれた素材「NXTポリマー」で作られたレンズで、歪みや劣化の少ないハイクオリティな光学特性や、丈夫でありながら非常に優れた軽量性が特徴です。

高い薬品耐性も魅力で、レンズの劣化を気にすることなく曇り止めスプレーを使用できます。


レンズカラーは、ピンク調光の『PLUSVARIA(プラスヴァリア)』にしました。

最初、COPPERで作成を考えましたが、ミラーを施すことができなかったので、プラスヴァリアにしました。


施したのはレッドミラー、赤い反射光が生えてかっこいいです☆

実用性をメインで考えるとデザインは二の次に考えてしまいがちですが、サバゲーにおいては”カッコよさ”は何においても優先すべきだと個人的に思っています。

2週間ほどで仕上がり、お客様にお渡ししました。

思い通りの仕上がりでお客様も満足そうでした。


帰りの運転にも使ってみたようで、見やすいと嬉しいご報告もありました。

お役に立てて何よりです、私も嬉しかったです☆

Yさま、この度はありがとうございました。

また色々とサバゲーのことなどお話を聞かせてくださいね!!


---------------------

【サバゲー用シューティンググラス】

■フレーム

 WileyX WX SHADOW ALT

 WXJ-CCSHA01ALT Black Ops

 Z87-2+ 耐衝撃基準度付き対応設計モデル

■レンズ

 IC NXT PLUSVARIA 8c

 ピンク調光×レッドミラー

■加工代

----------------------

北九州でサングラスやめがねのことならSUNPLUSまで!

SUNPLUSへのご予約はこちらまで

http://sunplus-kitaq.com

※LINE公式アカウントからもご相談や予約を受け付けてます。

https://lin.ee/UEpMiqW

閲覧数:44回0件のコメント