top of page

Neoコントラストで快適視界!テニス用の度付きサングラスをお作りしました!!



テニスで使用する度付きサングラスのご相談です。


忙しいお仕事の合間にご夫婦でテニスを楽しんでいるお客様。

普段からメガネを着けてプレイしていましたが、屋外コートでの眩しさが気になりプレイに集中できずにいました。



どこかスポーツ用の度付きサングラスを作ってくれそうなお店を探していたところ、SUNPLUSを見つけ今回のご来店となりました。



スポーツで使用するサングラスには、FLAK2.0のような二枚レンズのタイプ(写真右)と、RADARLOCKのような一枚レンズのタイプ(写真左)があります。


SUNPLUSではどちらでも度付き作成いたします。



試着に試着を重ね、お顔のフィット感と視野の広さを気に入り、今回は一枚レンズタイプのRADAREVで作成することにしました。


せっかく度付きサングラスを作るなら、屋外だけでなく屋内でも使用できるよう作りたいお客様。



というのも、屋内はコートを照らす照明が意外と眩しく、プレーによっては眩しい光が視野に入り眼を傷めることもあるそうです。


屋外だけなら濃いカラーのレンズで眩しさを充分に抑えることが出来ますが、屋内だと暗くなり過ぎてしまう可能性があります。



そこで、防眩フィルターレンズのNeoコントラストをご提案しました。


防眩フィルターレンズは、人が最も眩しく感じる585nm付近の波長(イエローライト)をピンポイントで抑える機能レンズですが、ゴルフとの相性が良いのでテニスにも使えるのではと思いご提案しました。



眩しい刺激を感じる光だけを抑えるので、防眩フィルターレンズを通して見る視界は大変スッキリします。


お客様にも体験していただき、気にっていただけたのでこのレンズで作成することにしました。



オークリーのRADAREVのような一枚レンズタイプのモデルは、「ダイレクト加工」という特殊な加工方法で作成します。


2枚のレンズを中央で合わせ、一枚レンズのように仕上げます。

オークリーの純正レンズでは、レンズ自体に穴を開けそこに度付きレンズをはめ込みます。



この技術も素晴らしいものですが、当店では主にダイレクト加工を推しています。


3週間ほどで仕上げ、お客様にお渡ししました。

最初、カーブレンズの見え方に違和感を感じていたようですが、少しずつ慣れてきた様子でしたので、すぐに使用するのではなく、ゆっくり馴染ませて使っていただくようお伝えしました。



防眩フィルターレンズの見え方をすごく気に入ってくれてたので、とても嬉しかったです。

K様、この度はありがとうございました。

お作りしたサングラスがどうかお役に立ちますように☆




---------------------

【OAKLEY テニス用Neoコントラスト度付きサングラス】

■フレーム

 OAKLEY RADAREV レーダーイーブイ

 OO9208-0138 ポリッシュドホワイト

■レンズ

 KODAK 1.60ネオコントラスト

 SP UV+420 6c

 パワープロテクト(耐傷コート)

 可視光線透過率 77%

■加工代

----------------------


北九州でサングラスやめがねのことならSUNPLUSまで!


SUNPLUSへのご予約はこちらまで


※LINE公式アカウントからもご相談や予約を受け付けてます。

Commentaires


bottom of page