活発なお子さんの眼を守るアイプロテクトアイウェアをOAKLEYでお作りしました。Paycha



お仕事の関係上、眼を守る意識が高いお客様。

忙しいお仕事の傍ら、武道や自衛任務にも携わり、SUNPLUSでも保護用メガネを作らせていただきました。

そんなお客様から、ご子息の眼を守るサングラスのご相談を受けました。


海外では紫外線から眼を守るため、子供の頃からサングラスの着用が一般化しています。

メジャーリーグで活躍した川崎宗則選手は渡米して驚いたことで、アメリカの子供たちが小さな頃からサングラスをかけて野球をしていることを上げています。


紫外線のダメージは、確実に目に蓄積されます。

これは青い目であろうが黒い目であろうが同じことです。

よく黒目の人は紫外線に強いと聞きますが、それなら紫外線が要因と言われる白内障や翼状片(よくじょうへん)が日本人にも増えているのはなぜでしょう。

都合の良い情報を盲信することは、後戻りできない後悔にもつながります。


川崎選手は、「子どもの頃から眼を守ることで長く野球(スポーツ)が楽しむことができる」とも仰ってます。


私はこの言葉にとても感銘を受けました☆

思いを語るアスリートの言葉には力があります。

お客様のご要望は3つ、紫外線カット、ブルーライトカット、割れない耐衝撃性。


将来、野球にも使わせたいとのことでしたので、フレームはOAKLEYのFLAK XS、レンズはNXTレンズのINFINE(インフィーネ)にしました。


OAKLEYのFLAK XSは、代表的モデルFLAK2.0をそのままサイズダウンしたジュニア用モデルで、小学校低学年の息子さんにはちょうど良いサイズ感です。

使用するレンズINFINE(インフィーネ)は、耐衝撃性に優れたNXTレンズのハイコントラストレンズで、紫外線はもとより、ブルーライトも効果的に抑え、普段使いできる薄いカラーとなっており、お客様の3つのご要望にお応えできます。


”子どもがサングラスなんて生意気だ”という風潮がまだまだ根強く残る中で、今回のお客様のように、『眼を守る』ことに意義を感じ、お子様にサングラスを着けさせる方々が増えています。

私はその行動に共感します。

大切なお子さまの眼を守るときに相談できるお店として、SUNPLUSはこれからも務めて参ります。

お作りしたサングラスがお役に立ちますように。

Paychaでのご利用もありがとうございました☆



----------------------

【OAKLEYアイプロテクトアイウェア】

■フレーム

 OAKLEY FLAK XS

 OJ9005-04 ポリッシュドホワイト

■レンズ 

 NXTレンズ INFINE(インフィーネ)

 度無し UVカット ブルーライトカット付き

■加工代

----------------------

北九州でサングラスやめがねのことならSUNPLUSまで!

SUNPLUSへのご予約はこちらまで

http://sunplus-kitaq.com

※LINE公式アカウントからもご相談や予約を受け付けてます。

https://lin.ee/UEpMiqW

閲覧数:32回0件のコメント